うなぎのたけひさのこだわり

鮮度が命!その日捌いたうなぎを使用

当店のうなぎは自家生産および県内地元産のうなぎにこだわり厳選した素材を使用していますので安心・安全です。
当店の養魚場において天然温泉水で飼育管理した一番良い状態のものを使用しますが、選ばれたうなぎはすぐ使うのではなく、 餌を止め、地下水をかけ流しにして4日~1週間おくと体内に残った飼育水や餌料の臭みも抜け、 身も締まってきて極上の素材になります。

そして、うなぎは足が早く、鮮度が重要なため、毎日仕込み分のうなぎだけを捌き、白焼きにして、品質を保ちます。


3回のせ!手間隙かけて美味しさにこだわる

3回のせをする事でしっかりとした味がうなぎにしみ込み、香ばしくおいしそうな匂いが漂います。
また3度タレに漬けることで秘伝タレにも旨味がしみこみ、味の相乗効果が生まれます。
口に入れた時の奥深い味は、手間を惜しまずに焼き上げるこの工程がかかせません。


炭火!パリッとジューシー。香りも楽しめる

それを炭火焼きによって一尾づつ丁寧に蒲焼に仕上げます。
炭火による遠赤外線効果で表面はパリッと香ばしく中はジューシーに仕上がります。
炭火で仕上げた蒲焼は格別です。


秘伝ダレ!うなぎの旨味成分を凝縮

上記の厳選された極上のうなぎを炭火焼きによって一尾づつ丁寧に焙るとうなぎの表面にじんわりとプツプツ泡立つようにうなぎのエキスを含んだ油が滲み出してきます。
これが蒲焼の際に3~4回タレをくぐることにより新鮮なうなぎの旨味成分がタレと交わり、これが毎日繰り返され、年数を経る度にタレの味に深み、厚みが出てくるのです。
その日その日でタレの表情(味)は少しずつ変化します、そう言う意味ではまさにタレは生き物なのです。


  • たけひさのこだわり
  • メニュー
  • 持ち帰り・発送
  • 発送をご希望のお客様へ
  • 店長のつぶやき
  • お店の紹介・マップ